私たちが携わった最近の工事物件

世田谷区N邸ベランダ防水工事

2012年08月06日

今回の工事は以前施工した防水が老朽化し、ボロボロになってしまった為、防水施工の依頼を受けて
住宅ベランダ向けFRP防水工法」で施工致しました。
施工前の状況です。▼
ベランダ向けFRP防水施工前
まずは既存の防水層を撤去しサンダーやペーパーやすりを使用し綺麗に平滑にしていきます。
凹凸があると綺麗な仕上がりになりませんので丁寧に行います。▼
ベランダ向けFRP防水サンダーがけ
次に油脂をよく溶かす「アセトン」を含ませた布で、汚れ等を除去します。▼
ベランダ向けFRP防水アセトン掃除
続いてプライマー(接着剤)を塗布します。十分に塗り込み密着施工不良を防止します。▼
ベランダ向けFRP防水プライマー塗布
次にガラス繊維クロス(FRP)を全体に貼っていきます。層に厚みがつけられ耐久性が増します。▼
ベランダ向けFRP防水ガラスクロス貼り
中塗り材を塗布します。特に入隅等に入念に材料を塗り込みます。隅から水が入るケースが多いからです。▼
ベランダ向けFRP防水中塗り
上塗り材を塗布し綺麗に仕上げていきます。均等に塗りつぎ後を目立たせないように塗ります。▼
ベランダ向けFRP防水上塗り
施工完了。施工期間2日間。▼
ベランダ向けFRP防水施工後
FRP層は防水機能をはじめ耐食や耐熱、耐候性など種々の外的要因からの保護機能を発揮し耐久性のある防水材として注目されてます。