私たちが携わった最近の工事物件

中央区「Kビル」【1】天端防水工事

2012年09月17日

今回の工事は足場の組みにくいビルとビルの間をブランコで降り庇や梁の天端の防水工事を施工しました。写真は下地処理のケレン掃除をしている様子です。凹凸がかなりありましたので入念に行い水平にします。▼
天端防水工事ケレン掃除
続いてホコリなどが残らないように綺麗に掃きます。掃除は基本です。▼
天端防水工事掃除
環境に対応したプライマー(接着剤)を塗布します。周りに飛散させない様に気を配り塗ります。▼
天端防水工事プライマー
次にウレタン層の強度を強くする為メッシュ(ガラスクロス)をウレタン材で貼ります。梁天端のサイズに合わせてしっかりと貼ります。▼
天端防水工事メッシュ
環境対応型ウレタン防水材1回目塗布。垂れないように慎重に塗ります。▼
天端防水工事ウレタン防水材1回目
ウレタン防水材2回目塗布。独自のブレンドで防水材が流れないようにし層の厚みをつけます。▼
天端防水工事ウレタン防水材2回目
ウレタン保護材トップコートを均等に塗り込み仕上げます。▼
天端防水工事トップコート
施工完了。施工期間3日間。▼
天端防水工事完了
環境に対応した材料を使用し各フロアー7階から2階までの梁天端と庇の施工を行いました。高所作業でしたので細心の注意を払い作業を行いました。
関連施工⇒中央区「Kビル」【2】足場不要のロープ外壁補修工事