私たちが携わった最近の工事物件

品川区 Fマンション外壁クラック補修・防水工事⑤

2014年04月07日

前回の施工、品川区 Fマンション外壁クラック補修・防水工事④の続きです。
セブンS(クリアー防水材料)2回目をローラー塗りします。1回目塗布の乾燥硬化を確認してから均等に厚みを付けます。硬化していない状態で塗ると、仕上げ塗料に不具合などがおき、塗膜の剥がれ・再漏水の原因にも繋がるので入念に確認してから2回目を塗ります。

クリアー防水材料2回目
セブンS2回目施工中

セブンS2回目施工中①
セブンS2回目施工中②
写真左側白部分セブンS2回目右側タイル面セブンS1回目乾燥後です。

クリアー防水材料比較
セブンS2回目乾燥中

セブンS2回目乾燥中
セブンS2回目乾燥後

クリアー防水材料乾燥後①
クリアー防水材料乾燥後②
しっかり塗膜の厚みを付け、完全硬化を確認後、次の工程に移ります。(近づいて目視すれば模様が分かりますが、「外観」=「距離をとって見える建物の様子」として捉え、「長期間外観維持する」メリットと「近づいて目視すれば模様が分かる」デメリットを比べて判断して頂けますでしょうか。)
続きは追って掲載致します。